Q1.紙袋の製造ロットは何枚ですか?

製造ロットは特に決まったものはございません。それこそ1枚からオリジナル印刷の紙袋を製造することができます。しかしコストパフォーマンスを考えると、やはり最低でも500枚以上のご注文がよろしいと思います。

Q2.紙袋のデザインは依頼できますか?

紙袋のデザインは通常ショップや社用で使われる場合は社名・ロゴマークを簡単に配置したものになります。特別なイベントの場合意外は凝ったデザインにする必要性がありません。紙袋は離れたところから見て社名や店名が認識できれば良いのです。デザイン性も大事ですが文字やマークを見せることが優先だと思います。ですから簡単なデザインで効果は十分出ます。もし貴社でデザインができない場合はロゴや社名データをお送りください。簡単なデザインは10000円で制作させていただきます。

Q3.用紙はどんなものがありますか?

当社では専門の用紙を使用しております。専用紙と一般紙との違いは強度です。専用紙は破れにくい材料を使って作られているのです。その材料というのは毛足の長いパルプ繊維です。繊維が長いので破れにくい紙になっているのです。一般紙のパルプ繊維は短いものになっています。
代表的な専用紙は以下の通りです。
1.晒クラフト紙(もっとも一般的な白の紙です。古紙配合率30%から40%で製紙メーカーによって異なります)
2.片ツヤ晒クラフト紙(上記の紙の表面がツヤになっています。古紙配合率30%)
3.エスプリコートFM(印刷の再現性が非常に高いキャストコートです。最高級のコート紙です。)
*上記以外にも未晒クラフト紙(漂白していないクラフト紙)という茶色の用紙がございます。

Q4.納期はどれくらいですか?

紙袋の仕様、製造ロット、製造方法で納期が変わってきます。基本的な納期は以下を参考にしてください。校了データ受け取り後の納期です。

1.オフセット印刷規格サイズで数量が5000枚以下の場合は1ヶ月で一括納品です。
 *お急ぎの場合は1000枚を2週間で頭出し納品いたします。ご相談ください。
2.上記のもので5000枚から5万枚の場合は完納まで最大2ヶ月かかります。
3.手付けがOFJの仕様の場合で底ボールなしの場合は、5万枚まで
 1ヶ月で一括納品です。
 *底ボールがある場合は1週間から10日余分にかかります。
4.フレキソ印刷自動製袋の場合は枚数にかかわらず40日から50日です。

Q5.紙袋のサイズに決まりはありますか?

特に決まってはおりません。規格サイズにするとコストが安くなります。
1.正面320mm、マチ110mm、高さ260mmから450mm
2.正面280mm、マチ80mm、高さ260mmから350mm
 以上の2点が規格サイズです。その他効率の良いサイズはお問い合わせください。

*次のサイズは製造できませんのでご注意ください。
マチのサイズの2倍が正面のサイズに近いもの。(正面を2センチ以上大きくする必要があります)
天地のサイズがマチと同じサイズ。天地を5センチ以上大きくする必要があります。

その他手加工では製造できるが、機械では製造できないサイズがございます。お問い合わせください。

このページの先頭へ